本文へスキップ

関東ロックウール株式会社はニーズに対応し、効率よく運び、常に時代の変化を見つめ、迅速で的確に行動していきます。

本   社  027-347-0169

〒370-1201 群馬県高崎市倉賀野町2172-1

東京本店  03-3967-5141

〒174-0043 東京都板橋区坂下3-29-12

業務内容BUSINESS OUTLINE

ロックウール

ロックウール

グラスウールと同様こちらも建築物、防音施設の「断熱材」「吸音材」として使用されています。
原料に玄武岩、鉄炉スラグなどを石灰などに混合し、高温で溶解し生成される「人造鉱物繊維」です。
製法は、グラスウールと同様に遠心法で綿状にし、板状・ロール状へと形成します。
耐火性、防音性ともに優れて様々な場所で使用されています。

ロックウールは岩綿と呼ばれ、人の手で造られた鉱物繊維なので、天然鉱物繊維のアスベスト(石綿)とは異なり発がん性等健康被害を及ぼしません。
形状はボード状、フェルト状、ブランケット状、ベルト状、パイプ状があります。



特 徴

  • 原料が不燃性のため、耐火性がある。
  • リサイクル可能な資源である。
  • 吸音材としても使用できる。
  • 軽量のため施工性が高い。
  • 虫食い、劣化がほぼ無い。
  • 健康被害が極めて少ない。

代表的仕様

  • 配管保温筒
    各種配管の保温・断熱
  • ボード状断熱材
    ダクトの保温・断熱、スタジオの吸音等
  • ロール状断熱材
    建築物の天井、各種機器の保温・断熱
  • 厨房排気ダクト用防火材